平成25年 盛岡三喜会納涼会は、平成25年 8月10日(土)に、盛岡市鉈屋町の町家
    <女優・ 三原葉子さんの実家を村井軍一さんが買い取って、町家をリニューアルしたも
    の>で行いました。

    今回は、お盆の忙しさと、女性陣の参加を期待しての10日開催となりました。

    前日の大雨がウソのように晴れあがる中、東京から吉田治夫さん・八重樫信之さん・武居
    弘子さんの参加もあり、総勢25名となりました。
  
    まず、吉田治夫さんから、母校の野球部の様子の報告がありました。吉田さんは、月1回
    くらいの間隔で母校の野球部の指導に来られております。
    監督次第で、甲子園出場もできるとの展望そして基本となる選手を育て、それを見習って
    次の選手が出てくるようにしたいと話されました。

    次に、八重樫信之さんから、この10月下旬に開催される「写真・企画展 (リメンバー大槌)
    」について、その企画経過と皆さんの協力のお願いがありました。
    これは、東日本大震災で大槌町で被災した主婦・医師・消防団員らが納めた画像にその当
    時のキャプションを書き添えてパネルにしたものを展示。
    開催日時は、10月の下旬から 川徳デパートで開催予定。

    ここで代表の村井軍一さんが出席され、開催の言葉と今回提供してもらった町家について
    の話。そして、今後の構築予定について詳しく説明がありました。

    ここからは、出席者の近況報告が、行われました。

    その中で、高橋盛佳さんから、大矢邦宣さんが、「東北文化芸術研究所」を開設します。そ
    の開所式典に、是非参加して励まそうと言うことの説明がありました。
    式典・パーティーは、8月24日(土) ホテルルイズ盛岡 16:00〜
    当日の司会は、桜糀吟子さんと畑中美耶子さん。当日の祝辞・激励は、高橋盛佳さんも行
    います。
    大矢さんがこれまで行ってきた、研究の集大成としての発足とのことです。
    同期の皆が、おおぜい参加して激励をしようということになりました。

    その後の歓談では、こうして集まれるのはいつまでだろうか?集まれるうちは集まろうと言う
    ことに。

    今回の納涼会には、村井軍一さんの奥さんの手料理(梁川産・鮎の燻製、ひっつみ、枝豆、
    トウモロコシ等)や準備をして頂き非常に感謝しております。
    有り難うございました。

    最後は、校歌斉唱と会場を提供して頂いた村井さんと三喜会・そして母校にエールを送って
    散会しました。

      
    <今回の参加者>
      
      昆野三紗・野澤正子・高橋瑠美子・小坂和子・武居弘子(在京三喜会)・村井軍一
      飯島仁・小原徳雄・金谷孝志・影山茂・松尾繁・土樋和男・平舘信義・島田邦守
     上野昭次・田畑邦雄・藤澤秀雄・室岡知士・早野貫一・南澤毅・武田寿郎・高橋盛佳
      吉田治夫(在京三喜会)・八重樫信之(在京三喜会)・藤原征二良 <計25名>

 
参加の女性陣
昆野・野澤・高橋・武居・小坂 
吉田治夫さんの挨拶(右側から) 
   
 吉田治夫さんの挨拶(左側から)  村井軍一さんの挨拶
   
 村井さん提供(梁川産・鮎の燻製)  
 
  (前列左より)
     藤原征二良・小坂和子・野澤正子・武居弘子・田畑邦雄
   (後列左より)

     平舘信義・吉田治夫・武田寿郎・八重樫信之・土樋和男・金谷孝志・藤沢秀雄・高橋盛佳・室岡知士・村井軍一

                           鉈屋町の町屋前で最後まで残った人たち        撮 影:小原徳雄
    
 
平成25年 盛岡三喜会納涼会